底地、共有名義の持分のみ、利回りの悪い収益不動産を自己資金で10億円まで一括買取いたします。扱いが難しく手間のかかる不動産物件について、労力や時間をかけて面倒な交渉や手続きを行うのが弊社の強みです。

共有持分

ジャパンケルモ » 共有持分

共有名義でお持ちの不動産について、持分のみで買い取ります!複雑な権利の調整もお任せください。※ご相談・ご査定無料

共有名義不動産は、一つの不動産を複数人で共有している状態ですので、
自分一人の意見で自由に利用したり、売ったりすることが出来ません。
そのため、共有者同士で意見が食い違い、トラブルに発展してしまうケースもあります。
また、共有者に相続が発生した場合、さらに複雑な権利関係になってしまうことも考えられます。
弊社ではそのような案件に対して、共有持分のみの買取を行っております。
また当事者同士ではなかなか進まない権利の調整等も、是非お任せください。

相談事例

[相談事例] 第三者に貸している共有名義の店舗についてご相談

兄弟姉妹である数名の共有名義となっている店舗について、
それぞれの意見が一致せず、代理になっている弁護士様から不動産業者を通してのご相談。
売却物件としては、売主が希望する金額と買主が検討する金額が乖離している案件。
事例ページへリンク

[相談事例] 土地所有者のご親族様から共有名義の底地買取のご依頼

土地所有者のご親族様からの売却のご依頼。
対象の不動産は底地であり、さらに依頼者のお母様と弟様の共有名義であった。
両者共、依頼者様の介護が必要な状態にあり、すぐにでも現金化したい状態であった案件。
事例ページへリンク

手間のかかる権利の調整をいたします

共有名義の当事者同士で、売却についてもめてしまったり、上手く話が進まず、お困りではありませんか?
私たちにご相談いただければ、面倒な交渉等も行わせていただきます。

秘密厳守いたします!

10億円まで自己資産にて一括買取が可能です。
銀行や他社に情報が漏れる心配もありませんので、
内々で処理したい案件についてもお気軽にご相談ください。

将来に向けて、資産の整理ができる

共有名義の不動産に相続が発生した場合、さらに権利関係が複雑になり、より扱いづらくなってしまう可能性があります。
持分のみを売却する事によって、健全な資産を残し、相続税対策をすることができます。
06-6326-4600 お問い合わせ
Copyright (C) Japan Kelmo. All Rights Reserved.
pagetop