底地、共有名義の持分のみ、利回りの悪い収益不動産を自己資金で10億円まで一括買取いたします。扱いが難しく手間のかかる不動産物件について、労力や時間をかけて面倒な交渉や手続きを行うのが弊社の強みです。

収益マンション 売却

ジャパンケルモ » 収益マンション » 収益マンション 売却

収益マンションの売却をお考えですか?
収益マンションを売却する際に重視しなくてはいけないポイントは、
一般の住居用のマンションを売却する際とは異なります。

住居用のマンションの購入でしたら、物件の広さや間取り、オートロックやディスポーザーなどの最新の設備があるかどうか、
また駅から何分くらいか、周辺の環境の良さなどの立地などが大切なポイントとなってきますが、
収益マンションの場合は、自分自身が住むわけではないので、使いやすさや住みやすさよりも、収益性が一番重視されます。

収益マンション売却する際は

収益マンションを売却する際には、
・入居率が悪い。
・老朽化のため、修繕費が多くかかる。
・家賃を滞納している人がいる。

などの怪訝事項があるような物件は、マンション自体の広さや間取り、築年数にも限らず、なかなか売却できない可能性があります。

お持ちの収益マンションが「利回りが悪いので、早くに手放したい」というような理由ですと、やはり買い手を見つけるのにお時間がかかったり、かなり安い価格でしか買い取ってもらえない、という可能性もあります。

私たちは、今まで不動産業全般において、幅広い経験がありますので、他社では断られてしまったような物件についても、買取をすることができます。
購入後の客付けのノウハウや管理ノウハウも持っています。
収益マンションの扱いでお悩みでしたら、ご相談ベースでも承りますので、お気軽にご相談ください。
ご相談・ご査定は無料となっております。

06-6326-4600 お問い合わせ
Copyright (C) Japan Kelmo. All Rights Reserved.
pagetop